皆様こんにちは。今年も残すところあと2週間少々になりました。毎年12月に入ると月日の経つ早さを感じています(笑)

さて、今日はLive Englishオンライン英会話の生徒様からいただいた質問にお答えしたいと思います。

Live Englishの生徒様の9割近くが社会人でいらっしゃるので、「レッスン以外の勉強時間が確保できない」というお悩みを持つ方が非常にたくさんいらっしゃいます。そうですよね、お仕事でクタクタな時に教材開くの、しんどいですよね… 「まいっか、明日にしよ」ってなりますよね。その明日が明後日になって、明々後日になることもありますよね… 平日は全然時間とれません!という方から、「休日1日自主学習に使うなら、何するのがお勧めですか?」という質問をいただきました。日曜日は英会話レッスンの日なので、土曜日だったら時間を確保できる、という事でした。 まず、丸々1日勉強に費やすということはしないでください! そんなことをしてしまうと、まず続きません!集中力も落ちてしまうので、時間ばかりが長くなり効率もよくありません。 なので、「日曜日の1時間、できれば2時間」の学習時間の確保をぜひ習慣化してください。

そして、私が1日だけ学習に費やすなら「テーマを決めてエッセイを書く」ということ(ライティング練習)をお勧めします。

Live English questions

手帳を英語で書いていらっしゃる方や、日記を英語で書いていらっしゃる方もいますが、初級レベルであればオッケー◎です。ですが、それ以上のレベルの方でしたら、もう少しチャレンジになるエッセイをお勧めします。

テーマはどんなものでも良いのですが、「自分のこと」から発展して書ける内容がいいです。例えば、
「自分の長所と短所について2つずつ特徴を書いてみる」とか、
「好きな旅行先とお勧めスポットを3つ書きてみる」とか、
「勤め先の「自社」のサービスと商品の3つ特徴を説明してみる」とか、
「勤めている業界のトレンドを3つ取り上げて説明してみる」など。

3つめ4つめは仕事絡みにしてみましたが、お仕事でまだそこまで英語を使っていない方なら、1つめ2つめのような「自分」という人間を説明する練習をしてみると良いと思います。
できるだけ具体例や経験談、自社商品なら自社にしかない他社との違いなど、細かい情報をいれて書くようにしましょう。 そして、語彙やイディオムも、自分が言いたいことに「一番しっくりくる」ものを探して使う練習をたくさん行いましょう。

なぜエッセイなのかというと、やはり皆様の日頃の学習方法を聞いていると、ポッドキャストを聞いたり、ニュースサイトに目を通したり、TOEICのお勉強をされたりと圧倒的に「インプット」学習が多く、「アウトプット」の時間が足りていないことが多いです。

英語圏でのコミュニケーションはとにかく「発信すること」がとてもとても大事です。
自分に関わることについて、週に1つテーマを決めてたくさんエッセイを書きましょう。そして、それらをレッスンのウォームアップ時間で実際に先生に伝える練習をしてください。たくさんのエッセイを自分の中に貯めてストックを作っていくことで、「ネタ帳」になっていきます。

これは、その次の日のレッスンで活かせる自主勉強でもあるので、週に1日の学習であればとてもお勧めです。

ライティングの練習は書いてもあってるかわからないから、とやめてしまう方もいるのですが、Live Englishオンライン英会話はレッスンポイントを利用して、ライティングの添削も可能です。「せっかく書いたものだからきちんと見てもらいたい」という生徒様はぜひLive Englishまでお送りください。2~3日で添削してお返し致します。

12月は忘年会シーズンでいつも以上に学習時間の確保が難しいかと思いますが、思い立ったが吉日です!ぜひやってみてくださいね。

今年はインフルエンザの流行が例年より早く、去年の今頃と比べて感染者が6倍だそうです…
年末年始に流行のピークがくる恐れもあるらしいので、皆様のうがい手洗いは念入りに行って、良い年末年始をお過ごしください。

前回の記事を読む