Live Englishの受講生のみなさま、こんにちは。

来週7月1週目のスケジュール、なんとなくいつもより先生のレッスンスケジュールが少ないな?とお気づきになった方もいるかもしれません。

7月4日はアメリカの独立記念日


そうなのです、7月4日は “Independence Day” アメリカの独立記念日。お祝いのために数日~1週間ほどホリデーをとっているアメリカ人の先生たちがいて、少しだけいつもより1週目のスケジュールが少なくなっております。

独立記念を祝うアメリカ人

アメリカ独立記念日パレード

この日はアメリカ各地で様々なイベントが開かれ、パレードや花火が打ち上げられ、家族でバーベキューやピクニックを楽しんだりと、アメリカの人々にとっては1年で最も重要なイベントの一つです。ニューヨークの花火大会は最も規模が大きく圧巻だそうです。

アメリカ独立記念日のニューヨーク花火

アメリカ国内だけでなく、東京でもあちこちでお祝いイベントをしているアメリカ人をみかけます。2015年には横田基地で独立記念日をお祝いするイベントが開かれ、花火が打ち上げられました。また、東京のアメリカ大使館と全国5カ所の領事館がイベントを催し、日頃お世話になっている人たちを呼び、料理を振舞ったり、アメリカ音楽を楽しんだり、アメリカ文化に関連する品々を展示したり等、お祝いをするようです。

アメリカ独立記念日お祝いのケーキの写真

実際に独立した日ではない?


当時イギリスの植民地だったアメリカが、イギリスの支配から脱するために1775年4月19日~1783年9月3日の間戦争をしたという事はご存知の方が多いと思います。ですが、実は「7月4日は独立をした日ではない」ということをご存知でしたか?

戦争真っ只中の1776年7月4日に「イギリスから絶対に独立をするぞー!!!」と誓いをたてました。その「必ず勝つぞ!」という決意を宣言したのが、この独立記念日なのです。

実際に戦争が終結し、独立したのはその宣言から7年後も後の事です。

7月4日前後、アメリカ人の先生とのレッスンを予定されている方は、ぜひ「Happy 4th of July! (遅れる場合は Happy (belated) 4th of July!)」と声をかけてみてくださいね。

前回の記事を読む