オンライン英会話の無料体験 オンライン英会話のお問い合わせ

なぜ日本では正当化される?ウィル・スミスのビンタ事件を異なる文化で分析してみた

Live Englishオンライン英会話の皆様こんにちは!講師のHarumiです。

少し前から日本でも大きな話題になっている、Will Smithがアカデミー賞授賞式でChris Rockをビンタしたあの事件。私もレッスンで生徒様とディスカッションの題材にする事も多かったのですが、ディスカッションするのに非常に興味深いトピックだなと思ったわけです。というのも、私の住む北米と日本では意見が大きく異なり、文化背景や考え方、教育方針などが色濃くでて、意見が大きくわかれるトピックであると思ったからです。

ブログ後半では、なぜ日本と北米でこんなに意見が異なるのか?について、私が3つの文化的な相違点から分析をしてみます。
そう、今日は文化のお話です。少しお付き合いくださいね。

 

世界中の人々がこの暴行をリアルタイムで目撃した訳ですが、アカデミーは特段何もせず、Will Smithを最後まで授賞式にいさせ、賞の授与と受賞スピーチまでさせましたね。

世論は圧倒的にWill Smithの行動を非難、その処分を要求し、その処分が先週発表されました。結果、Will Smithは今後10年間、アカデミーのイベントに出席することができなくなってしまいました。まだノミネートされ、受賞することができますが、投票することも、授賞式で直接賞を受け取ることは出来なくなってしまったのですね。

これだけ大きな問題となった今回の出来事でしたが、多くの日本人はWill Smithの行動は正当だと感じていると聞き、また実際に何人かの生徒さんにもなぜSmithがここまで非難されるのかと聞かれました。

そこで、私なりに簡単に分析してみました。
多くの日本人は、Rockのジョークはあまりにも酷くSmithの妻を十分傷つけるものであった、Will Smithはその妻をかばったのだからビンタは正当化される、と言います。

しかし、私のいる北米ではRockの吐いた言葉自体は全く関係ありません。こちらの観念ではどんな事を言われても暴力で返すことは許されないため、RockをひっぱたいたSmithが圧倒的に悪いという考え方が一般的なのです。

カッと頭に来て手を挙げてしまったSmith、さぞ後悔しているでしょう。
では、なぜ日本ではWill Smithの行為にここまで好意的だったのでしょうか?

私はこれを理解するのに「3つの文化的な相違」があるのではないかと思うのです。

3つの文化的相違とは?

1)日本人は、アメリカ人と比較してお笑いや軽い体罰目的の平手打ちに対して許容度がはるかに高い

日本人は今でもテレビでお笑い芸人が平手打ちをしたり、体を張って笑いをとるスタイルが稀ではありませんよね。このドタバタスタイルのコメディは、アメリカでは1950年代と60年代に多く見られましたが、今はあまり見られなくなりました。

また、日本でも最近では少なくなった「体罰」ですが、教師が生徒をひっぱたくような行為には、北米に比べるとまだ寛容な面があるのではないかと思います。少なくとも警察沙汰にはならないでしょう。

2)英語圏のユーモアの一種には有名人の “roasting”(馬鹿にする)やinsult (侮辱) comedyがあるが、日本にはあまりみられない

特に権力者はコメディアンにこのように”roast” バカにされる、ネタにされることが多く、気分を害さず、笑い飛ばすという一種の文化なんですね。 アメリカ大統領も毎年ホワイトハウス特派員ディナーでコメディアンに”roast”される「伝統」があるくらいです。

日本文化にはこういった「ユーモア」の種類がない為、Rockの言動に驚愕した方も多いのだと思います。

3)日本人は夫婦を一体として考え、二つの別々の個人として見ない

北米では、夫婦でも夫と妻で別な考えを持って当たり前!という文化です。このジョークは、Smithの妻に向けられたものですが、Smithはなぜか自分が対応する責任があると感じたわけですね。しかし、こちらの感覚ではこれは彼が出る幕ではなかったんです。Smithの妻は、十分発言力のある女性であって、夫に代弁してもらう必要はないという感覚なわけです。

この出来事があってから、Smithの行為は何度も大勢の人に分析されていますが、いずれも結論は同じ「手を出してしまった人が悪い」というもの。特に生放送のアカデミー賞の授賞式の大イベントでこのような行動を取るとは、「彼は理性のない、感情のコントロールする事のできない、危険な存在」というように人々の目には映るのです。

海外赴任の生徒さんにも何があっても「とにかく手を出すな」と念を押しています。
警察沙汰になる可能性が大きいし、アメリカでは州によって相手が銃を持ち歩いている可能性もあって非常に危険だからです。

どうでしょうか?一つの出来事をとっても、その国の文化背景、考え方、価値観によって善悪は変わることもあるという大変興味深いトピックだと思います。みなさんはどうお考えになられましたか?みなさんもぜひ、次のレッスンの先生と議論をしてみてくださいね。

コメントする

CAPTCHA


無料体験レッスン ネイティブ講師のレベルチェックで
学習課題を明確にします

無料体験レッスン申込み