オンライン英会話の無料体験 オンライン英会話のお問い合わせ

ビジネスリーダーシップ研修のプロ、南アフリカ出身Pepi先生

Live Englishオンライン英会話の皆様、こんにちは。
今日は9月にLive Englishチームに加わったPepi先生のご紹介です!(最後に自己紹介ビデオがあります。ぜひご覧くださいね)

Pepi先生は南アフリカ出身のネイティブ英語スピーカーで、ビジネスプロフェッショナル達に25年もの間、ビジネスリーダーシップ、マネジメント、コミュニケーション、セールス、交渉、チームビルディングなど、多くのビジネススキルトレーニングを行って参りました。

Live English : Pepi先生の自己紹介ビデオをみました!趣味、好きなことに watching gameとありましたが、このgameはwild animalsのことですか?どんな野生動物がみれますか?

Pepi : そうです!南アフリカは美しい大自然に沢山の野生動物がいて、野生動物ウォッチングを沢山の場所で楽しむことができるんですよ!クルーガー国立公園が一番有名ですが聞いたことありますか?南アフリカの国立公園でイスラエルやイギリス南西部のウェールズとほぼ同じくらいの広さがあるんです!

車を公園内に駐車したり、ガイドツアーに申し込みをして動物を探します。何が出てくるかわからなくてとてもexcitingです。気がつくと車のすぐ隣に動物がいたり!当然窓やドアは絶対に開けてはいけません。野生で暮らすライオン、ゾウ、サイ、バッファロー、レオパード (Big 5と呼ばれている動物です)、トラ意外の猫科の動物達、沢山の鹿、猿、しまうま、きりん、川にはカバやワニも沢山生息していますよ!

Live English : 日本にも動物を観察できるサファリパークという施設がありますが、もちろん小さな公園内で飼育されている動物達なので、なかなか想像ができません!いつか大草原に暮らす野生のゾウやきりんを見てみたいです!

先生は長年新入社員からエグゼクティブレベルまで、ビジネスリーダーシップのトレーニングをおこなってきたと聞きました。リーダーシップトレーニングとは、具体的にどういったものですか?

Pepi : リーダーシップトレーニングはビジネスリーダーにとって非常に大切なものです。リーダーに抜擢される人材は、チームの中でよいパフォーマンスを残した人たちですね。例えばセールスのトップとして成績をのこしたり。でもリーダーになった今からは、個人のパフォーマンスでなく、チームの努力から結果を残さなければなりませんので、リーダーは人々の育成が非常に大きな課題になります。

チームの個々の力をベストに持っていくことの大切さと方法を最初から心得ているリーダーはとても少ないものです。良いトレーニングは、採用、選抜、研修、パフォーマンスマネジメント、モチベーション、異なるパーソナリティなどの多くを学び、いかに効果的に人材育成を行うかを理解するためのものです。

Live English : リーダーシップやマネジメントトレーナーになろうと思ったのは、どういった経緯で?

Pepi : 実は私も元々は製薬業界の営業をしていました。その後マネージャーに抜擢されたのですが、その時の私はマネジメントというもの、そしてリーダーシップというものが何か、まったく理解していませんでした。当時の自分を思い出すと、きっと偉そうで、いつも一方的だったと思います。より良いパフォーマンスを残せる様に手助けをするよりも、欠点や間違っているだろう点を指摘していました。そのため、チームビルディングがうまくできず、大変苦労したことを覚えています。これではいけないと私自身が沢山のトレーニングを受け勉強をしました。正しいリーダーシップやマネジメントを理解し、アダプトすることがチームリーダーにいかに重要なスキルかを身をもって体験し、自分の経験で学んだことを教えたいと思い、トレーナーを目指し、すでに25年になります。

Live English : 自分が上手くできていないという事を認める事はなかなか難しいことなのに、それを認め、自ら沢山の勉強をしてきた先生はすごいです。リーダーシップ・・グローバルビジネスとなるとよりチャレンジになりますよね

Pepi : そうですね、どんなビジネスでも組織でも、信頼関係とリーダーの自信がとても大切です。多国籍のチームやプロジェクトであれば、当然より大きな価値観の違いや個々の違いがあります。何がその人のモチベーションになるか、成功するために何が必要かを理解できることはとても大切ですが、多文化的な側面を探求する必要がありますね。また、異なる国や地域の社会経済的側面も理解する必要があると思います。社会経済は個人や組織に大きな影響や変化を与えるためですね。

Live English : 英語講師として、過去の生徒さんは先生をどのように表現すると思いますか?

Pepi :そうですね・・きっと忍耐強く、彼らが成功することを常に願うサポーティブな先生だと言ってくれるのではないかと思います。きっと、どんな小さな事でも質問できる雰囲気と協力関係があり、また万が一その場ででない答えがあったときには必ず答えを見つけて返してくれる先生だと言ってくれると思います。

 

コメントする

CAPTCHA


無料体験レッスン ネイティブ講師のレベルチェックで
学習課題を明確にします

無料体験レッスン申込み