オンライン英会話の無料体験 オンライン英会話のお問い合わせ

国際金融機関でのビジネス経験が豊富 – Howard先生(イギリス)

Live Englishオンライン英会話受講生の皆様こんにちは。今日もブログへのご訪問を有難うございます。

10月も沢山新しい先生たちがLive Englishチームに加わりましたが、10月最後の先生紹介は、イギリス人男性のHoward先生です。

イギリス人、現東京在住のHoward先生は、ロンドンと東京の国際金融機関、投資銀行でリスクコントロールや企業ガバナンス、ファイナンシャルコントローラー、監査、またビジネスアナリストとして10年以上のビジネス経験があり、深いビジネス知識を持ちます。日本に移住してからは様々な金融機関、メーカー、ファンドマネジメントなどの企業で英語力向上のお手伝いをしてきました。

Howard先生は日本が大好きで、これまで沢山旅をしてきました。
東京、京都、奈良、長野、福岡、広島、兵庫、大分、北海道などたくさんの場所を訪れ、ヨーロッパとはすべてが異なる雰囲気に魅了されたそうです。
皆様のお住まいの地域や故郷にも行っているかもしれません!是非レッスンで聞いてみてください。

その中でも長崎は先生のお気に入りの場所のようです。

長崎

 

長崎は16世紀に国際貿易港に発展し栄えた場所であるため、所々で情緒ある昔の日本を感じさせる古い町の雰囲気が漂い、とても魅力的な街だと話してくれました。
お気に入りは、貿易商人トーマス・グラバーの邸宅や、重要文化財になっている住宅、長崎市内に残る貴重な洋風建築などが楽しめる「Glover Garden」。(下の写真はグラバー園から一望する長崎の街です)

グラバー園からみた長崎市内

 

また、大分県の黒島にある佐志生海岸は、1600年にオランダから初めて商船が到着した場所です。その商船には日本に初めて足を踏み入れたイギリス人が乗っていたようで、先生にも色々な思いや感動があり特別な場所になったそうです。

大分県 佐志生海岸

 

もう一つ先生がお気に入りの場所として話してくれたのは、静岡県の富士吉田。5月の晴れ渡った空に見える富士山は圧巻で、素晴らしい景観だと話してくれました。
皆さんのお住まいの地域や故郷で先生にお勧めの場所がありましたら、是非教えてあげてくださいね。

Howard先生の特に興味のある分野、日頃から勉強をしている分野は、ビジネス全般、経済、政治ですが、生徒様の興味のある分野ならどんなトピックでもWelcome!

日常的に目を通しているのは、The Financial Times, The Japan Times, The Guardian, The Times of London, そして、The NY Times。日本、イギリス、そして世界の状況を異なる視点で見る事ができるので、これらの複数のサイトに目を通して常に情報や知識をアップデートしているそうです。

話題豊富でディスカッションレッスンの生徒様にもきっと楽しんでいただけると思います。
Howard先生が、皆様とのレッスンを心から楽しみにお待ちしています。

無料体験レッスン ネイティブ講師のレベルチェックで
学習課題を明確にします

無料体験レッスン申込み