Menu
メールでお問い合わせsupport@live-english.jp
無料体験レッスン

オンラインで学ぶビジネス英会話ならLive English

Official Blog
Live English公式ブログ
おすすめ講師の紹介や、スクール情報、
生徒様の体験談などをご紹介
ホーム > Live English公式ブログ > オンライン英会話をより効果的にする為の自宅学習:英文法編
2015年03月15日
オンライン英会話の自宅学習法:英文法編

皆さんの学習のお悩みで、トップ3に入るのが「英文法の正確さ」です。

意外だと思った方、多いのではないでしょうか。

ほとんどの日本人は中学高校と6年間英文法をみっちり勉強しますよね。

ですが、皆さん受験勉強の為の叩き込みをしてきているので、知識としては頭にあっても、実際の会話でいざ使おうと思うと自信が持てない、なんとなく適当に現在完了系つかってみてはいるけれど、実際合ってるのかわからない、、という方が沢山います。

例えば、I will と I’m going to、Must と Have to 等の日本語で訳すと同じ意味合いを持つ文法や表現の使い分けをうまく出来ていますか?

あれ?そういえば何が違うんだっけ?という人もきっと少なくないはず。

オンラインレッスンでは折角のネイティブ講師とのマンツーマンレッスンなので、文法のおさらいや勉強は出来るだけ自宅学習でやっておき、質問があったときに確認をする、という習慣を付けられるととても効果的です。

そこでお勧めしたいのは、ケンブリッジ出版の「English Grammar in Use」というテキスト。

Live English Textbooks

世界中の留学生や英語学習者に長年愛されているベストセラーで、文法を基礎からおさらいしたいという人には本当にお勧めです。

私も留学出発前のまだまだ初級レベルだったころから愛用していました。

洋書なのでオリジナルは説明もインストラクションも全て英語なのですが、例文や説明文もとてもシンプルに、且つ使い分けを明確に書かれているので、とにかくわかり易い!

暑さが2cmくらいあるテキストなので、気軽に持ち運びできるテキストではないのですが、1Unit毎にテーマが決まっていて(例えば I will とI’m going to、など)、一つひとつのエクササイズはシンプルで、すいすい解けてしまうくらいのものです。

レベルも、初級、中級、上級と3つあります。

日本人学習者は、基礎の文法理解はある方がほとんどなので、結構中級レベルからスタートされる事が多い様です。

レッスンが無い日には、自宅で週に2日文法のお勉強とおさらいをする、という風に、日常で英語に触れる時間を少しずつでも伸ばしていくようにしてみてください。

1回1時間も2時間も頑張る必要はありません。レッスンと同じく継続が一番大切です。

一日1ページでもいいですし、週に1回40分確保する!といったように自分のライフスタイルに無理の無いペースで頑張りましょう。

前回の記事を読む

戻る

クオリティの違いを実感ください
無料体験レッスン
あなたのレベルに最適なレッスンを。
レベルチェックと学習プランニング付


Copyright © 2011-2017 Live English, Inc. All rights reserved.
選ばれる5つの理由 一流の欧米ネイティブ講師 選べる4つのコース Live Englishオンライン英会話 会社概要 よくある質問 利用規約 特商法に基づく表示 My Liveログイン Live Englishオンライン英会話 公式ブログ Live English公式Facebook
Copyright © 2011-2017 Live English, Inc.